投稿日:

俺の火傷「牙を養う道」

歯が病になって、痛いと言われた人は、歯が痛くてたまらないという人もある」.歯の養生の重要性は尋常でない.外国、各種職業の収入で、歯科医師と弁護士は.

しかし、たとえ歯科疾患医がうまくても、ただ火事の後の火の用心.歯の道を、牙の道をまとめて、根気よく根気よく続けることを、あなたは得るのは1口の整った歯のほか、意外にも健康に健康を得ることができます.次に、自分の“牙の道”を、いくつかの重要な1つの併を選んで、興味があるならば、あなたはもし試みにも試みます.

り牙篇老荘の道では、よりもっと長く硬いしなやか.例えば、人は年を取って、体の中で最も硬い歯は1粒の中で落ちて、柔らかい舌はまだ長いでそこにある.歯がねばり強いば、寿命も長くなります.

pって、歯がねばり強いになりますか?.上下の牙は互いに打撲して、具体的な数量を計算する必要はなくて、ぎくしゃくが悪くないと感じて、停止することができます.この项健牙運動の最大の便利さはいつでもどこでも、老若男女を行うことができる.私の身の回りにある人は続けて歯をぎくしゃくして、今歯はすでに強靱になって、歯をたたく時明らかに歯の弾力性を感じることができて.

漱石篇は今、朝晩歯磨きの習慣をつけている人が多く、食後に嗽をしている人は多いということではない.もし毎食後に一度もうがいを取り除くことができて、食後に殘っているように感じた食べ物の殘りかすは、口腔清さわやかでさわやかで、更に収獲できる歯歯康健の手厚い贈り物.

牙篇の人が寝ている時、好きな人がたくさんいて.口を開けて寝て、ある程度は確かに眠ることができると確かに眠って、しかし歯の不利に対して.私は1冊の古典から見て、夜温度下がる、眠った後に口を開けて、とても寒気を吸い込んで、健康の健康の同時に、歯にも傷つけます.だから、養生健齿の観点から、寝る時は目を閉じてきつい口、鼻呼吸.

" p "はもちろん、歯をぎくしゃく、漱、歯を栄養以外、歯の他の方法もたくさんあります.私の“牙を養うの道”はあなたの歯の保健に少し微力を尽くすことができることを望みます.

(実習編集:张丽娟)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です