投稿日:

男は「バイアグラ」と5大落とし穴が火傷ある

は成人男性が多い病気で、中高年男性は発症率が50 %、若い男性も5 %~10 %あります,
人気ダイエットサプリ.さんとともに
バイアグラ―――バイアグラ(Vigra)、シアリス(Cialis)やレビトラ(Levitra)が相次いで中国市場に入って,多くの患者の苦痛を解除したが、臨床の中で発見して、多くの患者は薬の使用に存在している多くの落とし穴.

バイアグラはバイアグラの後に自然勃起が待つ

を待つ薬を飲むと勃起が勃起し,実際には、これまでに、薬を飲んでから十分な刺激があって、薬物は効果を発揮することができます.多くの患者はバイアグラの特徴を知らないため、経口薬物後に勃起し、性生活時間を把握しないと効果に影響を与えない.

バイアグラはバイアグラとして時間観念が欠けているという.バイアグラバイアグラと他の薬と同様,火傷、内服後30~60分程度の胃腸道で吸収時間、効果が持続時間が4時間以上かかります.最適性生活時間は薬を服用後1~4時間、時間がかかりにくい患者は時間が少なく、効果的に影響を与える.

pというのは、PというP

落とし穴よんしよ―――知らない禁忌症

バイアグラと心血管疾患なら常用薬硝酸エステル類薬(例えばニトログリセリン、消心痛など)は同時に服用して、可能性が著しく血圧を下げるによる心血管の恐れがあるので、近いうちに服用硝酸エステル類の薬物の病人厳しい禁忌使用バイアグラ.また、性生活自体は体力を消耗し、心臓血管疾患患者の心機能は代償期間において、また重度心臓血管疾患患者であるバイアグラを服用しないで.

について

誤り5―――盲目的には根本的な誤りを求める

バイアグラバイアグラには臨時で勃起機能が改善され、EDを治癒できないので、患者は必要な時に薬を飲んで性生活をしています.また、バイアグラは100 %有効、臨床全体の能率を80%程度、重度器質的勃起不全患者、ペニス海绵体組織構造や神経機能は大破、これらの患者は経口避妊薬治療効果はよくなくて、手術を必要と人工勃起装置が有効.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です